6代目クローディア014「エルネア杯折り返し」

この記事は約11分で読めます。

←013を読む

この記事は2021年3月のプレイを元に書いています。

241年

11日

11日です。
実はこの日、ループしていて、2回目の11日になります。

朝ごはんはいつものように食べるのですが
リトルは家を出るとまっすぐとあるお宅へ向かいました。

魔銃サビーナさんの家です。

少し話しかけただけでお友達になれました。
そして

お守りを渡しました。
今日はサビーナさんの試合があるのです。
なぜお守りを渡したのかは後程。

旅人のラルフさんが友達になろうよ!と言ってくれたので承諾。

旅人モードリンさん、近衛について興味があるそうです。
このモードリンさんは失われた前の11日では、いろんな方と話していました。ジョアンの家にまで行って話してたりして。リトル周りにいる人によく声をかけていたので、きっと見えないところでも交友関係を広げているはず。

ジョアンの話が出ましたが

ジョアンとスッチーの関係が少しだけ進展したみたいです。
そう、ガッツポーズするまでタスクキル!
をおそらくやってたと思うのですが、このガッツポーズをみると少しだけ安心しますね。

でもまだスッチーの一番はリトルなんですよね。ごめんね一年以上ふらふらさせて…。

エルネア杯まで少し時間があるので父には探索に行ってもらい

リトルは闘技場へ!!

本日の試合は朝にお守りを渡したサビーナさんと

気づけば白髪になっていた山岳の長ローリーさんです。

この2人の試合を何気なくみていて、失われた11日ではローリーさんが勝っていたのですが、ローリーさんが勝つと次の対戦相手である父アイネアスがかなり苦しくなる、と試合後に気付きました。
念のためswitchにインポートして未来を予測してみたのですが、やはりローリーさんが高い壁であるとわかったので、朝に入れていたサーバーセーブの時間に戻したのでした。
そのため今回は何が何でもサビーナさんに勝っていただかなくてはなりません。朝にお守りを渡したのはそのため。
渡したのは+10のお守りです。

ギリギリで…勝てそうで…負ける!
もう一度!!(サーバーロード)

やっぱり……いけそうだけど負ける!!!
ということで念には念を入れて試合前に少し余裕をもってサーバーセーブを入れていたので戻しまして

宝剣を渡しました。
さあどうだ!?

火力があがった!!その分だけ削りが早く…

無事サビーナさんの勝利!!!
すみませんローリーさん……ありがとうございました!!

サビーナさんにもお祝いします。

次の対戦相手は父アイネアスです。

アイネアスの夢、龍騎士になる、を叶えるために、この時点でいろんな犠牲を払っています。
何もしなかったならウェイン隊長VSローリー隊長の近衛山岳・長対決だっただろうな。後半の試合がどうなるかわかりませんが、おそらく優勝はウェイン隊長だったんじゃないかなあ…と思います。
でもこの国は中の人の意思によっていくつかの選択肢のなかから道が選ばれていくので、今回はアイネアスを勝たせるルートになります。しかもエルネア杯は4年に一度!取り返しのつかない一度切りのデータなのでかなり真剣にプレイしてます。
アイネアスよ、日々鍛えている成果を出してくれ…と切実に願う中の人でした。

そんな父アイネアスですが

弟のリヤンと森をお散歩するそうでした。
二人ともエルネア杯参加者、リトルが大変なんだよ、みたいに話してそうです(試合が絡むとゴリゴリいくので)

父が探索にいってるならリトルの出番はないということでジョアンの元へ

森に行こう~と誘い

香水を振りかけるも